プロフィール

キン太

Author:キン太
nvnstudioブログへようこそ!
代表のshinです。
ライブの応援・企画、CD/DVDの企画・制作、PAなどの音楽活動やそのついでの印刷などのデザイン、そのついでにやむを得ない宴会活動に積極的に取り組んでいます。
最近では自分もときどきですが売り出しています。
「鯛車しん」で月に一回、まき鯛車商店街で、ライブを行っています。
「キン太」としてキン太電気バンドでポップスを歌ってます。今度、ジャズストにも参加します。

thanks!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Flash Piano
雪が3Dで降るブログパーツ ver2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

85

朝の ドトール

出勤前のドトール(古町)。

1階は、おじいちゃん、おばあちゃんの朝のたまり場。常連の方々が世間話をするところになっています。
尽きない話を何時頃までやっているのでしょうか?ボクのほうが遅く来て早く出て行くのでわかりかねます。

2階はいろいろ。出勤前の常連の女性たちは世間話。聞き耳を立てていると職場の話をしているように聞こえる。
出勤のない方々は、それぞれに本を読んだり、何かを書き留めたりしている。

近くのまんが専門学校の学生さんもきている。ときにはかき揚げたばかりの自作のまんがをだして確認し合っていたりする。
これから提出するのだろう。まっしろいかみに枠?コマ割がしてあってインクかマジックで何か書いてあって…
このこたちはどんな漫画を書いているんだろう。
どんなテーマにむかってどんなふうな思いでどんなにかキラキラして書いているのだろうと勝手に想像をしてしまう。

朝のドトールは結構忙しい。
その店の2階の隅っこで、お客さんを眺めながら、このひと何やってるひとだろうなどと、うっすら思いながら、しばし珈琲にiPhoneをにらめっこする時間。

店の外の街はまだ一日がはじまる前の街。
これから店を開けようかというひとたち
やっと帰れるといったかんじの夜のお店の若いお兄さんお姉さんもいる。
ちょうど夜と昼の入れ替わりだ。

ドトールをでたら、はい、お仕事です。
今日も一日、そう張り切らないで、まあなんとかいきましょう!ってなとこかな。


そういえば、昨日はそうださんが三上寛さんなどと一緒にライブやったはずなんだけど、どうだったかな?
見に行けなかったけど、そうださんはいつものようにバカだっただろうね!
三上寛さんにあいたかったけど、残念でありました。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。