プロフィール

キン太

Author:キン太
nvnstudioブログへようこそ!
代表のshinです。
ライブの応援・企画、CD/DVDの企画・制作、PAなどの音楽活動やそのついでの印刷などのデザイン、そのついでにやむを得ない宴会活動に積極的に取り組んでいます。
最近では自分もときどきですが売り出しています。
「鯛車しん」で月に一回、まき鯛車商店街で、ライブを行っています。
「キン太」としてキン太電気バンドでポップスを歌ってます。今度、ジャズストにも参加します。

thanks!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Flash Piano
雪が3Dで降るブログパーツ ver2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

59

ある日の仕事帰り~ひとり旅

ある日の仕事帰り~ひとり旅

直江津で泊まって帰り道。電車での往復。新潟-直江津は往復で4000円。

会議が15時に終わる予定だったから15時半に乗るつもりだった。会議の前にはそれに乗るのだ宣言していた。ところがだ、15時に終わるというときになって、長野からの参加者が会議とは関係のないことだけれども聞きたいということで話を持ち出した。意地悪をするつもりは全くないが、全く空気を読めないというか人のことなんか全く気にしないというか、そもそも話を聞いていない人なのだ。ほんとうにKY!
それに進行役も進行役で、こっちの都合を百も承知していながら、成り行き任せで切り上げようともしない、くそったれ!
というわけで残念ながら逃してしまった。

どうせ帰るのが遅くなったということもあって、それに直通の電車が2時間待ちということもあって、どうせなら鈍行にのって行こうというか気になったわけです。
調べたら柏崎から越後線の連絡があります。
そういえば越後線は新潟と巻間は乗っているけれど、その先は全く乗ったことがありません。はじめての区間を乗ることにしました。
チョットどきどきです。柏崎駅の越後線出発は0番線です。
学生ばっか!全くほとんど学生たちです。

柏崎の手前の駅には青海川駅があります。ここは地震のときに壊れた場所です。まっ赤な米山大橋を下から見上げながら当時のことを思い出しました。

途中、小木ノ城、妙法寺…  全く聞いたことのない駅名ばかりです。
あ~国上山が見えてきました。その先が弥彦で、角田も見えます。
こっち側からこの角度でみる景色ははじめてです。
逆からだとこんな風に見えるんですね。
分水についたらまた高校生がどやどやと乗り込んできました。

吉田でもう一回乗り換え巻に向かいます。
巻でおりちゃって駅前の「ぽれぽれらいおん」にいって「たっつぁん」と終電までのんで帰ったのであります。それは藤しんいちろうライブの重要な打合せがあったからであります。いいわけめいています。

そういえばひとりではじめての路線にのるのは30年ぶり位だよね。ひとりで長野の上伊那にギターを抱えてうたいにいって以来だな。

越後線、おっさんぶらりひとり旅。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。