プロフィール

キン太

Author:キン太
nvnstudioブログへようこそ!
代表のshinです。
ライブの応援・企画、CD/DVDの企画・制作、PAなどの音楽活動やそのついでの印刷などのデザイン、そのついでにやむを得ない宴会活動に積極的に取り組んでいます。
最近では自分もときどきですが売り出しています。
「鯛車しん」で月に一回、まき鯛車商店街で、ライブを行っています。
「キン太」としてキン太電気バンドでポップスを歌ってます。今度、ジャズストにも参加します。

thanks!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Flash Piano
雪が3Dで降るブログパーツ ver2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

58

鉢は 今だけ ちょっと遠くなったです!

こうた&とっこ

久しぶりに十日町の鉢にある絵本と木の実の美術館を訪ねた。

ところが、なんと、鉢への道路が工事中で、朝晩以外には工事の休憩だと思うのだが、たしか20分×2回しか通れる時間がないのだ。
迂回路があるということだったので迂回路を通って行ってみた。
その迂回路は、みごとな山道で、山を越えたにを渡り、さすがにこの道で本当にいいのかな?あとどれくらいかかるのか?と不安を抱かせるには十分だった。
この工事は10月まで続くのだそう。夏休みもたどり着くのにこういう道程だと美術館も結構大変だな。

なんとかたどり着いたら、この幸せそうなお二人が迎えてくれたのだ。
共稼ぎなのでお子様は保育園に通っているのだそうだ。
地震で施設や展示関係の影響はないとのこと。よかったです。

見事な緑に囲まれた鉢と美術館でありました。

別の待ち合わせの時間が迫ってきたので早々に退散したが、あんまり幸せそうなので道中の大変さは吹っ飛んでしまうほどだ。
なんとなくだが、訪ねてくる人間にひさしぶりに逢ったというような、人恋しさみたいなものもあったのかな、という感じに思えた。違ってたらごめんなさい。

迂回路だが、地元の方々はもっと便のいい、が、多少危なさもある、抜け道があるのだそうな。そうだよね、そうでないと裏山を越えるルートだけでは大変だものね。

時間があるときにまた行きますよ~!
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。