プロフィール

キン太

Author:キン太
nvnstudioブログへようこそ!
代表のshinです。
ライブの応援・企画、CD/DVDの企画・制作、PAなどの音楽活動やそのついでの印刷などのデザイン、そのついでにやむを得ない宴会活動に積極的に取り組んでいます。
最近では自分もときどきですが売り出しています。
「鯛車しん」で月に一回、まき鯛車商店街で、ライブを行っています。
「キン太」としてキン太電気バンドでポップスを歌ってます。今度、ジャズストにも参加します。

thanks!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Flash Piano
雪が3Dで降るブログパーツ ver2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

119

越後線秘話…おじさんに抱きつかれてしまったの巻

昨日は終電一本前の越後線で帰宅。
扉の前、むかって右側に立っていたのですが、同じく左側のところには酔ったおじさんが扉に頭をつけてほとんど眠りながら立っていました。はかないといいんだけどと思うようなくらいの様子でした。
出発を待っているときは気にならなかったのですが、動き出したとたんコートのポケットからドサッ。
何が落ちたかと思ったら、エロ漫画本。思わず笑っちゃいました。
この人いくつだろうとおもいながら、独身かなとか考えながら、落ちた本を拾い上げまたコートの中に押し込んでいる姿を見ていました。
しかし越後線は揺れるのです。そのたびにそのおじさんはそのみごとなエロ漫画本を落としまた拾い上げるのです。何度繰り返したことか。
しかし越後線は揺れます。で、大きな揺れがきたとき、たまたまわたくしの方を向いていたおじさんは、わたくしに向かってオーっという(声は出さないけど)口のカタチをさせながら、まるで抱きしめるかのようにして迫ってきて結局抱きついてきたのです。わたくしは何も出来ずに抱かれていました。
まあ、すぐ離れてくれたのですが。おじさんも悪い悪いと手で合図を送って、また扉に向かっておねんね。すぐ降車駅が来たんでその後は知りませんが…。

東京日帰り出張が段々きつくなってきました。年でしょうね。

今日は、雪がどっさり降っています。積もりますね。
松之山は一端3.5メートルになったが2.5メートルになったといっていました。この雪でふたたび3メートル超えでしょうね。来週、十日町に行くことになりそうです。たいへん!

今朝、海岸道路が凍っているものだから、小さな登坂で発信するとき、スリップしてなかなかあがれないときがありました。そこはベテランドライバーなので何とか切り抜けましたが。凍結道路には気をつけましょう。

それではこれから雪の佐渡に行ってきます。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。