プロフィール

キン太

Author:キン太
nvnstudioブログへようこそ!
代表のshinです。
ライブの応援・企画、CD/DVDの企画・制作、PAなどの音楽活動やそのついでの印刷などのデザイン、そのついでにやむを得ない宴会活動に積極的に取り組んでいます。
最近では自分もときどきですが売り出しています。
「鯛車しん」で月に一回、まき鯛車商店街で、ライブを行っています。
「キン太」としてキン太電気バンドでポップスを歌ってます。今度、ジャズストにも参加します。

thanks!
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Flash Piano
雪が3Dで降るブログパーツ ver2

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1375' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
161

音楽三昧の夢の3日間でした!

金子マリさん、小川美潮さんという二人の女性シンガーとジャズピアノの渋谷毅さんを迎えてのライブ…「両手に花」あ~終わってしまった。幸せな三日間でした。2日(金)午後仕事を休んで燕三条駅まで3人をお出迎え。渋谷さんは燕三条駅でしっかりちょいとビールを引っかけ…しあわせそうです。うらやましかった。3人を乗せて岩室・五十嵐モータースへ。マリさんと美潮さんは僕と一緒にだいろの湯へ。男女別々でした。ライブは渋谷... 金子マリさん、小川美潮さんという二人の女性シンガーとジャズピアノの渋谷毅さんを迎えてのライブ…「両手に花」<br />あ~終わってしまった。<br />幸せな三日間でした。<br />2日(金)午後仕事を休んで燕三条駅まで3人をお出迎え。<br />渋谷さんは燕三条駅でしっかりちょいとビールを引っかけ…しあわせそうです。うらやましかった。<br />3人を乗せて岩室・五十嵐モータースへ。<br />マリさんと美潮さんは僕と一緒にだいろの湯へ。男女別々でした。<br /><br />ライブは<br />渋谷さんのまったくかっこいい(年齢を感じさせない、酔っているとは思えない?失礼!)ピアノ弾きのピアノソロ、美潮さんのふわ~っと美潮ワールド、マリさんの完璧金子マリパワーの3部構成で最後ツインボーカルで観客を魅了し解放してしまっちゃう展開です。<br />これは見て聞いてみなければわからないでしょう。文字で言葉で伝えられませんもの。<br />どんな曲であろうが,それを知っていようがいまいが、ツワモノたちに圧倒されるわけですよ。<br /><br />例によって<br />打ち上げは「すし亀」さま。<br />ごっつぉうでした。たらふく飲みました。朝のビールにはなんとも残念ながら車の運転なものでおつきあいできませんでした。まったく残念の極みです。<br /><br />3日(土)は移動日。ぼくはPAをつんで、十日町の会場=鉢に向かいました。<br />田島征三さんの絵本と木の実の美術館でのライブの準備です。<br />PAをセッティング、かんたんにリハ。<br />残念ながら借り物のモニターが鳴りません。こまっちゃったけど…。<br />大丈夫でしょう…などという小川さんのお言葉にホッとしながら、お昼を食べに「そばや青兵衛」さんへ。みんなでへぎをつっついて天ぷらを食べ…そのまえにビール「秋味」を飲んで…、それからこれまたうまいジュンサイをいただいて…、ホントにおいしかったですよ!美潮さんは一所懸命写メをとっていたけど、ぼくはそれより飲んで食べるのが先で写真はひとつもなし…<br />そうそう、そばだんごがね、これがまたデザートで出て来たんだけど、いやまたおいしいのさ。ここのご主人がまたそのキャラクターもうけてました。<br />でもって松之山温泉・ひなの宿・ちとせへ。<br />以前に来たときよりあたらしくしたようです。きれいでありました。露天も内湯もごちそうさまでした。料理もごちそうさまでした。またたらふく飲んでしまいました。<br />で、4日(日)朝、立派な朝食を食べ、会場へ。<br /><br />ライブは…<br />完璧でございます。おばあちゃんたちの全く知らない曲、うたのオンパレードにもかかわらず、聞かせてしまうのであります。説得力?納得させる力?といえばいいのか「存在」を「うた」をとおして受け入れさせちゃうといった感じ?なんと表現したらいいのか混乱してますが…。<br />でね、3人様ご一行はさらに芝峠温泉「雲海」にご宿泊、翌日富山に移動でライブでそのあと東京帰りというスケジュール。<br /><br />音楽三昧の3日間合宿はすてきでした。あっという間に終わっちまった。<br />月曜日、ほんとに仕事したくなかった!重たい感じでありました。<br /><br />そうはいってももうお仕事のペースに戻っています。<br /><br />で、次は17日(土)夜<br />小越康弘さんをゲストに迎えての巻・囲炉裏ライブでございます。<br />小越さんは年齢では僕の一つ先輩になりまして、高校生の頃からラジオ,ライブでもスーパーローカルスターでした。近年、怪我に悩まされ続けていますがそれを乗り越え、いままた「朱鷺の歌」の大ヒットで「寺泊の宝」といわれているそうな。<br />かつての「コミックソング専門」から最近では「ブルース」などにうたの幅を広げ、かっこよく歌う本格派シンガーにイメチェンを果たしています。<br />今回どんなライブになりますか期待しましょう。<br /><br />巻・囲炉裏ライブ<br />11月17日(土)第1部19:00~鯛車ブラザーズ<br /> 第2部20:00~小越康弘<br /><br />12月15日(土)第1部19:00~耐ブルマ(鯛車)ブラザーズ<br />         第2部20:00~J`s<br /><br />お楽しみに!あと年内2回!<br />お待ちしています!<br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。